So-net無料ブログ作成
糖尿病を治すには ブログトップ
前の10件 | -

温泉は糖尿病を治す! [糖尿病を治すには]




3/1、は休暇をとって
那須の温泉に行ってきました。

温泉なんて、何年ぶりだろう♪
胸が高まります。

だけど・・・
東京はめちゃくちゃ寒いけど
那須はもっと寒いよね・・・イヤだなあ。

そんな気持ちの中
錦糸町をAM8時に出発して
少し走るとバスの中から富士山が
くっきりと見えてきました。


寒さで空気が澄みきっているから
こんなにハッキリ見えるんですね。

バスガイドさんの話では
年間に60回ほどあるそうです。

コチラです。

富士山と東京スカイツリーとのコラボです。



KIMG1207.jpg


さて、バスは走ること1時間。
目的地の那須温泉に着きました。

うれしい事に粉雪がチラホラ降る中、
露天風呂に入ることができ超ラッキー(^^)。

冷たい澄んだ空気と雪の花びらが
パパ太郎の顔に降りてきます。

そして雪の花びらはすーっと溶けてゆきます
露天風呂はまるで別世界のようです。

・・・風流です。

なんて贅沢な1日でしょう。
胸の高鳴りは嘘ではなかったんですね♪

富士山が見られて、
雪見露天風呂に入れて、
サッポロビールも飲めました。

こんな気持になれて
温泉はやっぱり良いですね(^^)

「・・・寒くてイヤだなぁ」
なんて一瞬でも思った自分が浅はかでした。

ここの温泉は単純温泉で
関節炎・筋肉痛などに良いそうですよ。

小さな打たせ湯もあって
プチ楽しめました(^^)



あなたは温泉が糖尿病に
効果があるって知ったましたか?

適度な運動や入浴は(40~41℃)体温を上げ
新陳代謝が良くなります。

糖尿病を治すには先ず基礎代謝の改善が
必要なので温泉は理にかなっています。

泉質としては炭酸泉、硫化水素泉、石膏泉などが
より効果があると注目されています。

大きなお風呂や露天風呂に入り
身体を大きく伸ばしてリラックスしてください。
心のなかで「血管よ伸びろ~」と叫んでください(笑)
本当に気持ちが良いですよね♪

お湯に入っている間は、まわりの景観や
お土産や何を食べようか10分間楽しんでください。

10分たったら、お湯を出て5分休み、
次のお風呂をまた10分楽しんでください。
楽しい糖尿病対策ですね。

10分以上の長湯は湯あたりや、
のぼせるからダメですよ!

では。

脚のむくみを取って糖尿病を改善する。 [糖尿病を治すには]




脚のむくみで悩んでいる
糖尿病患者さ~ん・・・いませんか?

糖尿病患者さんの悩みの
一つに脚のむくみがあります。

脚のむくみは冷え性や
糖尿病などの症状にもなります。

この脚のむくみを解消することで
血流やリンパの流れも良くなります。
血糖値も下がり糖尿病の改善になります。


ちょっと、おもしろい
動画を見つけたので紹介しますね(^^)
11分30秒ころに「ふくらはぎのむくみ解消法」が
でています。



関心のある方は
チャレンジしてみてくださ~い。

では

新月はデトックス効果バツグンです♪ [糖尿病を治すには]




今日は新月です。

新月の日はデトックス効果が
抜群なこと知ってますか?

月の満ち欠けによる身体への影響は
昔から言い伝えられています。

新月の日は身体の中にある
余計なものを排出するのに適しているそうです。

運動したり、お風呂に入ったりして
汗を流しましょう。
いつもより汗が出ると思いますよ[8]

今日のパパ太郎はヨガで汗を流しました。

練習後は脚がいつもより軽いんです。
新月パワーはスゴイですね(^^)

家に戻ってからは部屋中のいらないものを
片付けました。
「ときめかない」ものは処分です。


だんだん気合が入ってきて、
気がつくと6時間も経っており
ビックリです。(笑)


衣類、本、大きな棚、ラジカセ、
どれも20年近く経っているので
ご苦労様ということで排出しました。


部屋の中はスッキリ綺麗になりました。


では

ヨガでHgA1cが下がりました。 [糖尿病を治すには]




今日も暑いです。
パパ太郎はエアコンを使わないので
寝苦しい日々が続いています。

ヨガレッスンで気持の良い
汗をかいて来ましたが・・・

いつもの先生は
ダウンでお休みです。

おかしな病気でなければよいのですが・・・
早く元気な顔がみたいですね。

さて、パパ太郎が通っている整体ヨガは
糖尿病で血行が悪くなっておこる

肩や背中、指先のこわばりを
改善してくれました。

この、こわばりは
2年間、両腕が耳までしか上がらず
頭を洗う時は苦痛で涙がでるほどつらい。


夜中に寝返りを打つたびに
肩と背中に針を差したような激痛が走る・・・
誰もこの苦痛からは救ってくれない。


なので・・・

パパ太郎の場合、ヨガは
糖尿病と戦う武器の一つなんです。

ヨガをはじめて半年が過ぎて
ヨガの効果が現れはじめると
その選択は間違ってはいないと確信しています。


今ではヨガの呼吸法と
ポーズは生活の一部です。

そして、うれしいことに・・・

3ヶ月で血糖状態は
HgA1cは5.6 → 5.4 に下がりました。


ちなみに、ヨガのポーズで
肩、首、背中に一番効果があるのは
逆転のポーズ、ハラーサナです。

yoga.jpg


パパ太郎は
このポーズで背中のこわばりが楽になります。

効くうぅぅ・・っていう感じだよ(^^)

では。

シナモンで血糖値が下がった理由 [糖尿病を治すには]

シナモンを飲み始めて1ヶ月で
血糖値は下がりだしました。

今はシナモンを飲みはじめて半年が経ち、
HgA1cは8.6から5.1~5.3に下がり安定しているのです。

シナモンを飲むだけで血糖値が下がるなんて・・

スゴすぎです。

あなたはシナモンに興味がありませんか?(^^)

ここにシナモンに関する実験の最新情報を紹介します。

・・・・ここから

60人の糖尿病患者に60日間、1g、3g、6g入のシナモンカプセルと
シナモンの入っていないプラセボ入りカプセルを飲んでもらった。

【実験の結果】
1g,3g,6gどの量のカプセルでも血糖値、中性脂肪値、
総コレストロール値が大きく改善したが
シナモンを飲まなかった人は全く改善されなかった。

たった1gのシナモンを60日間、飲んだ人は血糖値が209→175、
中性脂肪値は202→140、総コレストロール値は190→167に
すごいシナモン効果を実証した。

・・・・ここまで

パパ太郎がこの情報を知ったのは
コチラです。(171ページ)

糖尿病専門医にまかせなさい (文春文庫)


パパ太郎が愛用しているシナモンはコチラです。
業務用なのでお得なので小分けにして使ってますよ。

ギャバン シナモンパウダー300g 丸缶


パパ太郎の場合はシナモンの他にアーモンドや抹茶も
食べたり飲んだりしてます。

では。



アーモンドは何を選べばよいの? [糖尿病を治すには]

アーモンドを食べ続けて半年です。

いまや習慣化している、アーモンド食い (^^)



この半年間、HgA1cはず~と 5.3~5.5 で安定しています。
つまり、アーモンドは血糖値を下げるのに非常に効果があることが
パパ太郎自身が体験しています。



でも、アーモンドといってもたくさんの種類があって
何を食べたらよいか迷うのではないでしょうか?
じっさいパパ太郎がそうでしたからね(^_-)-☆



パパ太郎が一番最初に出会ったアーモンドが
パパ太郎の糖尿病人生を変えました。
感激モノでしたよ (^^)



最初のアーモンドは生のアーモンドだったのでちょっと湿気った感じ・・
でも食物繊維が多いので翌朝のトイレは・・・なんと・・・


ガ~ン!!!! 久しぶりの快便・・あああー快感です。

便器をのぞくと中では巨大う◯こがとぐろを巻いている。







それから、他のアーモンドも試しました。



今度は楽天1位の小嶋屋さんのアーモンド。
パパ太郎は東京に住んでるのでアメ横にある小嶋屋に行って
店長にいろいろ教えてもらったアーモンドがコチラです。



生ではなくローストタイプで香ばしい
小嶋屋人気1位の美味しいアーモンドです。



1kgのアーモンドがあっというまに・・・なくなりました。
美味しいので、おやつ代わりにガンガン食べてしまうんだよね。
(食べ過ぎに注意!)


この美味しいアーモンドもHgA1cを5.3~5.5で維持してくれました。(^^)


しかし・・・


残念なことが一つ。
あの、快便の気持ちよさが味わえないのが唯一の欠点です。
(う◯こがとぐろを巻かない。)


そこで3ヶ月ぶりに生アーモンドに変えてをもう一度食べてみました。

ああ・・これこれ、
ちょっと湿気った感じで・・・最初はまずいけど・・だけど、普通に食べられる (^_^;)
気になる、翌朝のうんこは久しぶりの、

あああー快感です。


う◯こが大とぐろを巻いていました\(^o^)/
あの快便の気持ちよさ久しぶりに味わえましたよ。
湿気ったアーモンドを食べると快便をもたらしてくれると
確信した瞬間でした。



結論です



なかなか快便できない方、
すっきりウンコを出しながら血糖値を下げたい方へは
生のアーモンドをおすすめします。

カリフォルニア産 アーモンド 生 無塩・無油 1kg





いやいや、ウンコは出ている。
それより美味しいアーモンドを食べて血糖値を下げたい。
という方はコチラをおすすめします。

完全無添加 カルフォルニア産:素焼きアーモンド《1kg》




まあ一度、食べ比べてみると
それぞれのアーモンドの良さはわかると思います。





※パパ太郎の体験記事なので

アーモンドを食べても個人差があります。



インスリン注射から飲み薬へ! [糖尿病を治すには]



ユーチューブにインスリン注射を打っている

投稿がありましたのでご紹介します。


糖尿病患者がインスリンを打つようになると

もうその人の人生は終わりでは・・・?



きつい言い方をしますが

そう思っていた方も多いのではないでしょうか。



しかし、それは大きな間違いです。



世の中、日々進歩しています!


条件さえ整えば...インスリン注射から飲み薬に切り替えることは可能です。


現在、インスリン注射治療をされている方は

インスリン抵抗性改善薬やSU剤などを一度ためしてみてはいかがでしょうか?


動画にもあるように毎日のインスリン注射はつらいものです。

一度、糖尿病専門医に相談してください。








糖尿病でも何でも食べてますよ♪ [糖尿病を治すには]

糖尿病の血糖値やHbA1c数値が

改善されない人に共通していることは

月に一度、病院で血糖値を測lつて

主治医から食事療法や運動療法のアドバイスを聞いて薬をもらう。

これが治療と決め込んでいることではないでしょうか?



じつは・・・パパ太郎がそうでした(笑)


こんな馬鹿なことを3年間も続けて

危うく腎臓病や失明など糖尿病合併症になるところでした。



あなたがもしこのような治療を続けているなら

糖尿病合併症になる危険があるのですぐ止めてくださいね。



パパ太郎の場合、糖尿病専門医に出会ってからは

糖尿病の治療法がガラリと変わりました。


一番大きく変わったのは自分自身で血糖値を

計るようになったことです。つまり血糖値の自己管理ですね


いままで食べることをガマンしていたパパ太郎は

好きなものをガマンしないで何でも食べるようになりました。

そして2時間後に血糖値を測る。



血糖値が140 以上だと、その食べ物は危険です。

大好きなイチゴケーキを恐る恐る半分食べたとき

血糖値は120 でした。

つまりイチゴケーキは半分なら食べても大丈夫なんです。


果物のパイナップルはダメでした。

血糖値が180になりましたからね



こうして何が食べられて、何が食べてはいけないか

血糖値を自分で測定して管理することは

糖尿病=「食べられない!」というストレスから解放されます。



まあ〜どうしてもパイナップルが食べたくなったときは

食後30分後にヨガをやるとします。



先日、糖尿病の定期検診も終わり、

HbA1cは 5,4 と安定してました。

薬は飲んでいませんよ。


では。

ヨガは糖尿病の合併症を予防する! [糖尿病を治すには]

整体ヨガも今日で5回目のレッスン。


ダウンドッグやチャトランガやコブラなど

少しづつですがヨガのポーズも慣れてきましたよ・・・(汗)



週に1回(約1時間)のヨガのレッスンですが終わったあとは

手足の指先まで血流が行き渡り、体中がポッカポカです。(^^)



この時ばかりは、肩のこりも背中のこわばりも、まるで嘘のように消えています。

これは血行が改善し、基礎代謝も上がっている証拠です。



つまりヨガのポーズは血管を若返らせ、活性化させる効果があるので

「糖尿病網膜症」「糖尿病腎症」「糖尿病神経障害」など、

糖尿病合併症の予防につながります。



会社に行くとまた、肩のこりと背中のこわばりが

暴れだしますが仕事中にヨガのポーズをすることで改善できるようになりました。


糖尿病患者にとって食事療法と運動療法は

憂鬱以外の何物でもありませんが、週1回のヨガで糖尿病は改善できます。


ヨガ1-300x225.jpg

楽しい趣味でストレス解消! [糖尿病を治すには]

前回の記事でストレスが糖尿病に

悪影響を及ぼすことは説明しましたので

早速実践したいと思います。


パパ太郎の楽しい趣味は温泉とアカスリとサイクリング。

1時間のサイクリングを兼ねて温泉に入って来ました。

【これがパパ太郎の愛車です(^^)】

rugano.jpg


今日は木枯らしではないけれど風が結構強かったね~。


1時間程走ると船橋に着きました。

走った疲れは露天の寝湯で癒します。


身体を横たえると、視界の左サイドには「もみじの葉」が

チラホラと赤く染まっているのが見えます。秋を感じさせますね~。(^^)


中央には何種類かの温泉があり、

その上空には青空が広がり飛行機が飛んでいきます。


もみじの赤色、青い空、白い飛行機雲。

すばらしいコントラストに包まれて極楽でした。



帰りは公園で雲底にチャレンジしてみました

たぶんできないだろうと思いましたが、何回か・・・できちゃいました(^^)

体重が1年間で10kg痩せたせいですね。


では。

前の10件 | - 糖尿病を治すには ブログトップ

スポンサードリンク
Copyright © 糖尿病患者の憂鬱! 糖尿病から得るもの All Rights Reserved.