So-net無料ブログ作成

産業カウンセラー受験勉強中! [産業カウンセラー]

産業カウンセラー資格試験が1月22日なので
あと2か月です。

受験勉強は協会が発行している
問題集を中心に既にスタートしてます。

今は2回転目入り
少しづつ記憶に残っていってます。

この問題集は一般問題105問と
逐語問題が4問ありますが
パパ太郎の経験から10回転ぐらい
しないと90%位の知識として
記憶されないと感じております。

「人は何故、葛藤するのか?
葛藤には理論があったんですね」
なんて心理学の勉強もできるので
面白いです。

毎日、少しずつ
楽しみながら勉強するよ(^_-)-☆

これから面白い理論は
紹介していきますね。

では。

産業カウンセラー実技免除はNGでした。 [産業カウンセラー]

11/15、郵便受けに
産業カウンセラー協会からの速達が・・・。
ついに来たな、そう思いながら封を開けると


実技は基準に到達していないので
免除できません。

したがって学科も実技も
試験を受けてください。

まあ、残念ですが予想通りの
結果なのでいたしかたありません。

ただ、これからどうすればいいのか?
仲間と先生に鍛えられたカウンセリングが
基準を満たしていないとは・・・

あの振り返りは何だったのか?
悪いところを直されても
直さなかったならまだしも

7ヵ月かけて着実に成長した
傾聴の技術だっただけに

どこが悪かったのか具体的に
言ってもらわないと腑に落ちませんね。
費用も払っているわけですから

カウンセラー養成講座ですから
自動車の運転免許のように
合格するまで責任をもって指導することが
必要と思うのはパパ太郎だけかなあ?

なんか心持たない感じだね。

では。


マリーチアーサナCとDを封印しました。 [ヨガで糖尿病が治る]

マリーチアーサナCは
なんとか組めるようになりましたが・・・
快適ではないんですよね(*_*;

結局、無理して組むと
背中は歪むので背柱を真っ直ぐして
捻ることはできてません。


どうしても筋肉質でしかも手足が太く短い
パパ太郎の場合、
ポーズが持つ本来の背柱を真っ直ぐにして
捻ることが難しいのです。


本当はみんなと同じようにポーズを
とりたいのですが・・・、

ついにマリーチアーサナCとDは
先生の指導により
体育座りに変更になりました。

体育座りだとお尻が床から離れず
背柱が真っ直ぐ状態です。

この姿勢で背柱を伸ばしたまま
腰から捻っていきます。


では

産業カウンセラー養成講座を卒業しました。 [産業カウンセラー]

4月にはじまった産業カウンセラー養成講座は
約7ヵ月間、傾聴の実技に104時間費やした結果
パパ太郎は傾聴のプロの卵になりました。

そして11月、産業カウンセラー養成講座を
無事に卒業できました。
しかも無遅刻無欠勤のオマケつきです(^^♪

あとは来年1月末にある資格試験にむけて
猛勉強あるのみです。

この年で受験勉強に燃えています。
昔の大学受験を思い出します。
息子もこれくらい燃えてほしいです。

産業カウンセラーに興味のある方は
たまにブログをのぞいてみてください(^_-)-☆
参考になる情報を載せておきます。

では。




スポンサードリンク
Copyright © 糖尿病患者の憂鬱! 糖尿病から得るもの All Rights Reserved.